ウクレレコード【Bm7】の押さえ方と豆知識

ウクレレ Bm7コード ルートB
ウクレレ Bm7コード

Bm7(ビー・マイナー・セブンス)はシ・レ・ファ#+ラ(B-D-F#+A)で構成される4和音です。

  • Bm(ビー・マイナー)=BDF#に、ルートBに対する短7度(セブンス)=Aを加えた和音です。
  • つまりBm7の7=A(ラ)の事を表します

 

Bm7基本の押さえ方

ウクレレ Bm7コード

ウクレレ Bm7コード

バレーでまっすぐ押さえるだけなので、非常にシンプルですね!Bmと比較すると、4弦Aが7の役割を果たしている事がわかります

ウクレレ Bmコード

参考:Bm

 

Bm7その他の押さえ方

ウクレレ Bm7コード

ウクレレ Bm7コード

Am7の時にも登場した形ですね。少々ややこしいので、以下の様な省略形でもOKです。こちらはBm7だけでなく、B7としても使えます。

ウクレレ Bm7コード

B7・Bm7どちらもOK

 

また、以下もGm7・Am7で登場した形と同形異フレットなので、覚えておいて損はないでしょう。

ウクレレ Bm7コード

ウクレレ Bm7コード

 

Bm7と一緒に覚えたいコード

まずは同型異フレットのCm7は覚えておきましょう。1フレットお隣にズラすだけです。

ウクレレ Cm7コード

ウクレレ Cm7コード

 

そして反対のお隣、Am7は是非一緒に覚えておきましょう!

ウクレレ Am7コード

ウクレレ Am7コード

↑超簡単ですから!!(笑)